人物

Yama(歌手)って何者?wiki的プロフや年齢、性別などを調査してみた!




2019年11月にボカロプロデューサーのくじらさんが発表した「ねむるまち」にゲストボーカルとして参加をしたりと人気を集め、2020年10月21日には「真っ白」でメジャーデビューを果たしたYama

メジャーデビュー曲「真っ白」はAmemaTVで放送されたドラマ「恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss On The Bed」の主題歌にもなり話題となりました!

そこで今回は「Yama(歌手)って何者?wiki的プロフや年齢、性別などを調査してみた!」と題して今注目の歌手、Yamaについて詳しく紹介していきます。

最後までぜひご覧ください!





Yamaのプロフィール

まずはYamaさんの詳しいプロフィールをまとめました!

名前:Yama
生年月日:不明
出身地:日本
職業:ミュージシャン(ポップス)
活動期間:2018-
レーベル:MASTERSIX FOUNDATION(2020−)

2020年10月にメジャーデビューを果たしたYamaさんですが、2018年にピコンさんの「暖かい生き物」の歌ってみたから活動を開始しました!

2020年4月には初めてのオリジナル曲「春を告げる」でソロ活動を開始し、Spotify「バイラルトップ50(日本)」 では1位を獲得しています!

そして2020年10月には待望のメジャーデビューを果たしました。

YouTubeの歌ってみたから活動を開始し、わずか2年でメジャーデビューをしたYamaさんですが、なんと歌い手として注目を浴びるものすごい快挙を成し遂げていたんです!

 

約半年でミリオン再生達成

歌ってみたから活動を開始したYamaさんですが、なんと歌い手として活動を開始してから約6ヶ月でミリオン再生を達成していたんです!

この記録は歌い手の中でも異例の速さで多くの人から注目されました。

注目を浴びたのは猫アレルギーさんの「bin」という楽曲の歌ってみたで、若者に人気のtiktokでバズり広まったことで10代を中心に爆発的な人気を集めています。

その後、ボカロプロデューサーのくじらさんとのコラボでもYouTube再生回数は1,000万回を超え、Spotify「バイラルトップ50(日本)」で9位を獲得しました。

中性的な歌声を持つYamaさんですが、実はmixを自分でこなしているんです!

歌うだけでなく、mixまで自分で行っているなんてすごいですよね。

楽曲もYamaさんの声にとてもハマっており

出だしだけで引き寄せられる!
中性的な歌声が心地よくてずっと聴いていたい

とたくさんの人から人気なんです!

 

Yamaの年齢、性別は?

tiktokをきっかけに人気が急上昇したYamaさんですが、今は何歳で男性なのか女性なのか食わしい部分が気になりますよね。

こちらに関して調べてみましたが、生年月日や性別の情報に関することは一切明かしておらずわかりませんでした。

ですがYamaさんは女性歌い手のおん湯さんと仲が良いことが判明しました!

おん湯さんは2021年1月現在で23歳なのでおそらくYamaさんも20代前半なのではないかと予測します。

性別に関しては声も中性的で、男性にしては高音に余裕があり女性にしては力強さを感じるのでどちらとも言えるかなと思います。

THE FIRST TAKEに投稿された動画を見ても体型は男性のようにも見えますが、女性のようなしなやかさも伺えたので詳しいことは不明のままでした。

Yamaさん自身に関する情報が少なくわかりませんでしたが、謎に包まれていることでより興味が湧きますよね!



まとめ

今回は「Yama(歌手)って何者?wiki的プロフや年齢、性別などを調査してみた!」と題して今人気急上昇中のYamaさんについてまとめました。

2018年から歌い手として活動を始め、2019年にはボカロプロデューサーのくじらさんとコラボし、tiktokをきっかけに話題となりました。

歌い手としては異例の半年でミリオン再生という快挙も達成し、2020年4月にはソロ活動を開始

インディーズ時代には全5曲をデジタル配信しており、2020年4月には「真っ白」でメジャーデビューも果たしました

年齢や性別などYamaさんに迫る情報は非公開でわかりませんでしたが

ミステリアスなところが余計惹かれる

との声も多く聞きます。

10代を中心に人気を集めているYamaさんですが、2021年2月10日には初のCDシングル「麻痺」の発売も決定しています。

デジタルにはないCDならではの特典も付いているので是非これを機にチェックしてみてください!

© 2021 Garden