CM

タケモトピアノcmはいつから放送開始した?出演男性の現在も調査!

耳に残るメロディーとコミカルな動きのダンス、蝶ネクタイの男性がピアノの上で踊るCMと言ったら、何を思い浮かべますか?

そのとーり!タケモトピアノのCMですよね。

映像がノスタルジックで、昔から見ていた気がしますが、一体いつから放送していたのでしょうか。

今回はタケモトピアノのCMがいつから放送を開始したのか出演男性の現在についてお伝えします。

タケモトピアノCMはいつから放送開始した?

結論からお伝えすると、現行のCMは2000年8月から放送されています。

初放送から20年以上経っても、当時のままで放送しているのは驚きですよね。

実は、出演男性は、1997年~2000年の間にもタケモトピアノのCMに出演していますが、そちらは今の物とは全く違う演出のようです。

今放送されているCMはかなりインパクトが強いよね!どうやって生まれたのかな?

タケモトピアノCMが作られた経緯

タケモトピアノのCMは、創業者の竹本功一会長が出演男性のファンだったことからオファーをし、作られました。

同社は、東南アジアの学校に修理したピアノを送るボランティアをしています。

出演男性は、そのような活動に共感し、オファーを受けることにしたと語っています。

そんな裏話があったとは。でもあの個性的な演出はどうしてできたんだろう?

調べたところによると、CMの音楽は作曲家が作ったということですが、歌詞はなんとタケモトピアノの社員が作詞していました。

また、関西で一流だったダンサーを集めて撮影されました。

出演男性は当時、脳内出血の病後で、激しいダンスができないという理由であのような動きになったそうです。

いつも見ていたCMなのに、全然知らなかった!インパクト抜群なのは見ての通りだけど、こんなに長く放送されているのはなぜ?

20年以上続いている理由

センスが絶妙なCMであるとはいえ、こんなにも長く放送されるCMはめったにありませんよね。

なぜ20年以上も同じCMを流しているのでしょうか?

その理由は、タケモトピアノ会長の竹本さんの意向にあります。

このCMが放送されてから会社の知名度が一気に上がり、成長したので、竹本さんにとって思い入れのあるCMなのでしょう。

また、このCMが赤ちゃんを泣き止ませる効果があると育児雑誌で話題になり、『探偵ナイトスクープ』でも取り上げられたことも理由の1つと思われます。

男性の声が赤ちゃんにとって心地の良い440ヘルツなのだとか。タケモトピアノのホームページでも「赤ちゃんが泣き止む」と紹介されていました。

さらに調べてみると、なんとCD&DVDが販売されていました

30分間連続であの歌が聞けるようです。
レビューもなかなか高評価で、実際に赤ちゃんが泣き止んだという書き込みもありました。

20年以上続くのにはやっぱり理由があるんだな。いつもCMで楽しい気分にさせてくれる440ヘルツの男性、一体誰なの?

出演男性の現在も調査!

歌とダンスが軽快で、赤ちゃんを泣き止ませる音域の持ち主!

魅力溢れるあの男性は一体誰なのでしょうか?

出演男性は財津一郎さん

タケモトピアノの有名CMで魅力を振りまいているあの男性は、財津一郎(ざいつ いちろう)さんです。

財津一郎さんのプロフィールをご紹介します。

  • 本名:財津永栄(ざいつ ながひで)
  • 生年月日:1934年2月22日(87歳)
  • 出身:熊本県熊本市
  • 身長:176cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優、コメディアン、歌手
  • 所属事務所:志母澤事務所

1953年に熊本から上京後、榎本健一映画演劇研究所で演劇を勉強。さらに、帝劇ミュージカルの研究生になりました。

その後、石井均一座に入門、1962年には吉本新喜劇へ入社しています。

「非っ常にキビシ~ッ!」「~してチョウダイ!」のギャグで人気者になりました。

テレビドラマや映画でも活躍しています。代表作は以下です。

  • フジテレビドラマ『新宿警察』(1975)
  • TBSドラマ『3年B組金八先生』(1979~2011)
  • NHKドラマ『秀吉』(1996)
  • NHKドラマ『天花』(2004)
  • 映画『連合艦隊』(1981)
  • CM『こてっちゃん』『タケモトピアノ』

日本アカデミー賞優秀助演男優賞ゴールデン・アロー賞の演劇賞を受賞しています。

名俳優であり、コメディアン、さらに歌手なんて多才!現在はどうしているのかな?

現在はどうしている?

芸能界の各方面で活躍してきた財津一郎さんですが、現在はどうしているのでしょうか?

調査した結果、現在は病気療養中のため芸能活動を休止しているようです。

2020年7月18日号の『週刊現代』では、活動休止後の生活について語っています。

それによると、4歳年上の妻ミドリさんの介護をしていたとのことです。

ご自身も障害を持ちながら、ミドリさんの食事や入浴、身の回りのあらゆるお世話をしていたそうです。

ミドリさんは、財津さんの献身的な介護の末、2020年2月に亡くなっています。

財津さんは、若い頃の貧しい時代にミドリさんと結婚しています。

苦労をかけたことや感謝の気持ちから介護サービスに頼らず、ご自身の手で介護していたそう。

ミドリさんが亡くなった後は、一緒に生活した家で引き続き過ごしているということでした。

強い絆と夫婦愛を感じるね。

奥様との思い出が詰まった自宅で静かに過ごしている財津一郎さんですが、現在の楽しみは、孫の優太郎さんの成長を見ることだと語っています。

調べたところ、お孫さんの財津優太郎さんは現在芸能活動をしているようです。

爽やかな好青年ですよね。身長183cmと高身長で優しい顔立ちをしています。

2020年には『踊る!さんま御殿』にも出演しており、今後、俳優として積極的に活動していく予定ということです。

テレビや映画で見られる日が楽しみ!

まとめ

今回は、タケモトピアノのCMがいつから放送開始したか、出演男性の現在について調査しました。

  • タケモトピアノCMは2000年8月から放送
  • CMが作られた経緯は、会長のオファー
  • 20年以上続く理由は会長の意向と赤ちゃんが泣き止む効果
  • 出演男性は財津一郎さん
  • 現在は芸能活動を休止している

CMだけでなく、テレビドラマや映画と多方面で活躍していた財津一郎さん。

現在は活動を休止していますが、また画面を通してお会いしたいですね。

あの名CMの意外な裏話がわかったよ!これからもずっと放送してくれると嬉しいな!
コムドットひゅうがの髪型オーダー方法!パーマやマンバンなどスタイル別に調査!

続きを見る

【2021】坂口憲二のサーフィン姿がかっこいい!ビーチ目撃情報も調査!

続きを見る

【動画】コムドットゆうまの歌がうますぎると話題!好きな曲も!

続きを見る

canva
【2021年版】ピョンウソクの熱愛彼女や噂まとめ!好きなタイプも!

続きを見る

© 2021 Garden