音楽

SixTONES|Strawberry BreakfastのMVロケ地はアニヴェルセル東京ベイ!アクセスや開館時間も調査!

2021年5月11日に公開された、SixTONESの「Strawberry Breakfast」のMVが、

「ココ日本?オシャレ!」
「どっかで見たことがあるような…」

とファンの間で話題になっています。撮影場所である「アニヴェルセル東京ベイ」は一体どこにあるのか気になりますよね。

調べてみると、海の近くの素敵な場所でした!

そして一般人でも行くことができるおすすめスポットも見つかり、営業時間までしっかり調査しましたのでSixTONESファン必見の内容になっています◎

今回はStrawberry BreakfastのMVロケ地はアニヴェルセル東京ベイ!アクセスや開館時間も調査! と題して、撮影場所であるアニヴェルセル東京ベイについて深掘りしてみました!

SixTONES|Strawberry BreakfastのMV出演女優は?赤いワンピースの美人女性!

続きを見る

Strawberry BreakfastのMVロケ地「アニヴェルセル東京ベイ」はどこ?

カンタンに言うと、お台場の結婚式場です。アクセス情報を下記にまとめてみました!

住所 〒135-0063 東京都江東区有明3-3-10
アクセス方法(電車) ・新交通ゆりかもめ「東京ビックサイト駅」下車徒歩3分
・りんかい線「国際展示場駅」下車徒歩7分
アクセス方法(車) ・首都高速 台場線 都心方面から:「台場」出口より約5分
・首都高速 湾岸線 千葉方面から:「有明」出口より約5分
・首都高速 湾岸線 横浜方面から:「臨海副都心」(旧「13号地」)出口より約5分
アクセス方法(バス) 東京駅八重洲口から:都営バスで「東京ビッグサイト」行き「武蔵野大学前」下車、徒歩1分

 

MAPで見ると、かなり海が近いという事が分かりますね◎そして、複数駅からのアクセスも良好で行きやすい場所です。

アニヴェルセル東京ベイの営業時間は?一般人が行ってもいい?

営業時間を調べてみたところ、下記がわかりました!

営業時間 平日:12:00~18:00/土日祝:10:00~18:00
定休日 火曜日・水曜日(祝日の場合は営業)

 

結婚式場という事で「一般の方がフラッと行っても良いのか」という点は、マナーとしてはあまりオススメできないかもしれません。

しかし、式場の見学予約は電話/予約フォームから、または予約なしでも空きがあれば可能とのこと。「1度見てみたい」などと問い合わせしてみることも可能ではあるようです。

さらに調べてみたところ、なんとアニヴェルセル東京ベイ内にあるレストランで、食事ができることが分かりました!広い式場内のどこにあるのかについては「チャペルの中ではないか」という噂があるようです。

お店の名前は『ヴィーヴ ル ソレイユ』。レストラン予約サイトにも載っているので間違いないようです◎営業時間は下記のようになっていました。

【月~金】 昼:11:30~15:00(L.O.13:30)
【土日祝】 昼:11:30~15:00(13:30)、夜:17:30~21:00(L.O.19:00)

コロナウィルスの影響でリアルタイムでの営業状況は分かりませんが、結婚式場で食事できるなんてワクワクしてしまいますね!ところで、MVにはヴィーヴ ル ソレイユが登場するのでしょうか

その疑問点も含めて、調査してみました!

SixTONESメンバーが歩き回っている場所はどこ?

曲中に歩き回り、次々と移動していくイメージのMVになっていますが、アニヴェルセル東京ベイのどのあたりを歩いているのでしょうか?こちらも調査してみました!

 

オープニング

(引用元:YouTube)

まず、MVの撮影場所となったのは「ウェディングヴィレッジ」という、アニヴェルセル東京ベイの中にあるエリアです。1つの街のようになっていて、異国にタイムスリップしたような感覚になります。

冒頭でカーテンが開き、その先にはレッドカーペットが敷かれています。商店街のような道が広がり、左右には可愛らしいお店が並んでいますね!

実はこの商店街には、実際に営業しているショップがあります!式に参列するゲスト達が立ち寄ることのできるカフェと、華やかなドレスが揃うドレスサロンです。

残念ながら、一般の方への開放はしていないようなので要注意です。

 

中盤

(引用元:YouTube)

全員で踊るこちらのシーンですが、後ろは噴水になっていますね。イタリアのローマを彷彿とさせる場所ですが、こちらはウェディングヴィレッジの中心部分にあたる噴水広場のようです。

MVの撮影は夜間に行われていたようですが、照明の効果もあり夜の噴水もとてもムーディーで素敵ですね◎SixTONESメンバーのスーツ姿ともよく合っています!

 

終盤~エンディング

(引用元:YouTube)

噴水前でのダンスが終わり、レッドカーペットの方へ歩いていき、再度メンバー揃ってのダンスを終えた後、赤いカーテンに隠れてMVは幕を閉じますよね。

つまりMVのスタート地点とゴール地点は同じ場所という事になります◎

曲としては3分10秒ほどと短めの曲ではありますが、ワンカットで丸々撮影はきっと大変だったのではないでしょうか。MVが終わると思わず拍手したい気持ちになってしまいます。笑

 

しかしMVを一通り見てみても、『ヴィーヴ ル ソレイユ』が出てきたかどうかはわかりませんでした。やはりレストランはチャペルにあるという説が濃厚なのかもしれません。

SixTONESと嵐が同じ場所でMV撮影ってホント?

(引用元:YouTube)

こちらも気になるところですが、嵐の「Love so sweet」のMV撮影場所がアニヴェルセル東京ベイで間違いなさそうです!

SixTONESと違い、ウェディングヴィレッジの中を歩き回るようなことはなく、大きなガラス張りのショーケースに入りっぱなしのMVになっています。

わざわざアニヴェルセル東京ベイで撮影しなくても良かったのではないか?と頭をよぎったので、少し考察してみました。

嵐の他に登場する役者さんたちは皆さん外国の方で、ウェディングヴィレッジのヨーロッパの街並みのような雰囲気にすごく合っていますよね◎

そして、役者さんたちはカップルや老夫婦など男女ペアになっているので、永遠の愛を誓う場所である「結婚式場」という点がコンセプトとピッタリだったのではないかなと腑に落ちました!

撮影が昼間である点もSixTONESとは逆で、嵐メンバーの白の衣装がとてもマッチしていてこちらも素晴らしいMVです!

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

SixTONES(@sixtones_official)がシェアした投稿

日本とは思えない街並みが素敵な「アニヴェルセル東京ベイ」1度遊びに行ってみたい場所ですよね!ジョイポリスやビーナスフォートなど、定番の娯楽施設が多いお台場という立地からは想像できなかったです。

また、ヴィーヴ ル ソレイユの食事も気になります◎異国空間で生み出される絶品料理は、贅沢をして1度食べに行ってみるのも良いかもしれませんね。

そして、InstagramのSixTONES公式アカウントでは、撮影時のNG集をチラ見せしてくれていますのでこちらも要チェック!ウェディングヴィレッジの雰囲気を存分に駆使したカッコイイMVだったので、今後も様々なシチュエーションでのMVを期待してしまいます◎

まとめ

・Strawberry BreakfastのMVロケ地はアニヴェルセル東京ベイ内の「ウェディングヴィレッジ」
・一般人でも食事できるレストラン「ヴィーヴ ル ソレイユ」あり!
・嵐のLove so sweetと同じロケ地!

最後までお読みいただきありがとうございました★

ケツメイシさくらMV|KPOPアイドルになりたい理由は?令和版に疑問殺到!

続きを見る

藤井風の大学はどこ?出身中学や高校などの学歴も調査!

続きを見る

ミレイ(milet)は早稲田大学出身の秀才!中学や高校の学歴を調査!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HIROKI

「正しい情報を素早く届ける」をモットーにWebライターとして活動しています。読み手の検索時間の短縮に貢献できるよう日々ライティングを磨き、スキルアップを図っていきます!

© 2021 Garden