ドラマ

レッドアイズ2話|犯人役(漆川卓也)の俳優は般若!バッドで挑発するイケメン凶悪犯!

2021年1月23日から放送開始した日本テレビドラマ「レッドアイズ」

亀梨和也演じる伏見響介たちが、監視システムを駆使して犯罪者を捕まえるドラマですが、初回放送は見ていてドキドキハラハラしましたね~!

そして1月30日の第2話では、ゾディアック事件を模倣しバッドで挑発する犯人(ガニ股打法)が登場するのですが、よく見るとイケメンなんです(笑)

犯人役の漆川卓也を演じるのはラッパーとして活躍している般若(はんにゃ)ですが、どんな方か気になりますよね!

そこで、レッドアイズ2話で犯人役(漆川卓也)を演じる般若について、まとめてご紹介します!

レッドアイズ2話のあらすじと予告PR動画

レッドアイズ2話のあらすじ

伏見響介(亀梨和也)たちが、KSBCでの業務を本格的に開始する中、KSBCに「人を殺した」という電話が入った。

遺体を捨てる様子を監視カメラに敢えて映し、捜査員を挑発する犯人。現場に向かった伏見と湊川(シシド・カフカ)は、遺棄された男女のうち、男性の生存を確認。そして、殺された女性の胸ポケットから、犯人のメッセージが書かれた手帳を発見する。

手帳に書かれた暗号を、小牧(松村北斗)はアッサリ解読。すると犯人は、暗号の内容を新聞社のサイトで16時に発表するよう指示してきた。山崎(木村祐一)は、犯人が“ゾディアック事件”を模倣していることを看破。島原(松下奈緒)は、模倣犯の出現を防ぐため、16時までに犯人を確保するよう指示する。

長篠(趣里)たちが地道な捜査を続ける中、犯人に刺された男性・蠣崎(忍成修吾)が意識を取り戻した。殺された女性と蠣崎が結婚目前だったと聞かされ、自分の過去を思い出す伏見。一方、KSBCには犯人の漆川(般若)から新たに連絡が入り、男が1人監禁されていることが判明し…!

(引用:公式サイト

レッドアイズ2話|犯人役(漆川卓也)の役柄は?

般若さんが演じる犯人・漆川卓也役は、野球好きで武器としてバットを使います

野球好きということもあってか、バットを構えるときのフォームは元プロ野球選手の種田仁さんの「ガニマタ打法」とユニークかつ狂気さが溢れる犯人です。

般若のコメント

ほとんどの犯人には暗い過去があるんですが、僕が演じた漆川卓也はクズの中のクズ。野球好きということで、種田選手のフォームを練習しました。種田選手のフォームとこんなにも真剣に向き合うとは思いませんでした

(引用:Yahoo!ニュース

たしかにモノマネ芸人とかでない限り、普通は野球選手のフォームを再現しようと真剣に向き合うことはないですよね(笑)

今回、般若さんと亀梨和也さんは初共演で、亀梨和也さんのことを「かっこいい!」と思われたようです。

また、般若さんが犯人役、亀梨和也さんが刑事役のため、格闘シーンもありますが、亀梨和也さんのファンの方に怒られないかも心配していました(笑)

レッドアイズ2話|漆川卓也役の俳優・般若のプロフィールや経歴

レッドアイズ2話で漆川卓也役を演じる般若さんは、ラッパーとして主に活動している方です!

般若さんのプロフィールや経歴をご紹介しますね。

般若のプロフィール

名前(読み方) 般若(はんにゃ)
生年月日(年齢) 1978年10月18日(42歳)
出身地 東京都
職業 ラッパー、俳優、声優
活動開始 1996年~
所属 Gオフィス
SNS 公式Twitter

2021年1月時点での般若さんの年齢は42歳なんですね。

30代くらいかな?と思っていたので驚きました!

本名は「武田 嘉穂(たけだ よしほ)」さんで、ラッパー、俳優、声優といろいろな肩書がありますが、メインはラッパーです。

「平和」に焦点を当てた楽曲を多くリリースしており、自身のことを「昭和の残党」といっています。

現代の日本社会に対しての批判を含む楽曲も多いことから、般若さんなりの考え方が楽曲に強く出ているようですね。

 

また、ライブの為にトレーニングをするのが日課なんだとか。

最近はライブができるような状態ではありませんが、レッドアイズでは格闘シーンもありましたので、日々のトレーニングが活きたかもしれませんね!

般若のラッパーとしての経歴

般若さんは元々、YOSHIとしてラップグループ「般若」として活動していました。

ですが、「般若」が解散となり、そのグループ名を引き継いで般若という名前に変え、ラップグループ「妄想族」を結成。

2000年2月にはメジャーデビューするも、メンバーのソロデビューが相次ぎ、般若さんも同年9月に「極東エリア」でソロデビューします。

その後、ラップグループ「般若」は自然消滅し、般若さんはソロとして活動していくことになりました。

2021年1月までにシングル6枚、アルバム12枚をリリースしています。

シングルよりもアルバムのリリース枚数が多いって珍しいですよね!

 

ライブ活動も2012年から2019年まで毎年行っており、2019年1月には日本武道館でワンマンライブも開催しています。

アーティストなど音楽活動をしている人にとって日本武道館は聖地ともいえる場所です。

般若さんも日本武道館でワンマンライブを開催できたときは嬉しかったでしょうね!

ちなみに最近、YouTubeにアップされた「覚えている」という曲は

般若の俳優・声優としての経歴

調査したところ、般若さんがラッパー以外のお仕事を最初にしたのは、2015年5月に公開された映画「Zアイランド」でした。

その後、映画やドラマに少しずつ出演し始め、2020年には、

  • ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の第5話 河東役
  • 映画「きみの瞳が問いかけている」 金井役

など5本の作品に出演していますよ。

また、声優としては、2018年1月に放送されたアニメ「DEVILMAN crybaby」に出演しています。

これからは俳優や声優としての活動にも力を入れていく予定なのかもしれませんね。

まとめ

以上、「レッドアイズ2話|犯人役(漆川卓也)の俳優は般若!バッドで挑発するイケメン凶悪犯!」をまとめました。

レッドアイズ2話にて、犯人・漆川卓也役を演じる般若さんは、ラッパーをメインに活動している方です。

最近は、ドラマや映画にも出演することも多いので、レッドアイズ以外にも見ることが増えそうですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Maki(バンド)のメンバーや人気曲を解説!名前の由来や年齢もスクープ!

続きを見る

nagomicute
中村ゆりの経歴やwikiプロフィール!韓国籍のかわいい美女はハーフ?

続きを見る

いらすとや作者(みふね)のwikiプロフや経歴は?顔画像や主な仕事も調査!

続きを見る

木村拓哉の黒マスクの通販先やブランドは?Instagramで頻回に着用!

続きを見る

© 2021 Garden