人物

野田クリスタルは昔よりイケメンになった?体重増減で顔が変わると話題!

野田クリスタルさんといえば、コンビ「マヂカルラブリー」として『M-1グランプリ』で話題になり、『R-1ぐらんぷり2020』で優勝された方ですね。

ネットでは今、野田クリスタルさんがイケメン!!と盛り上がっています。

面白いだけでなく、顔までかっこいいなんて気になって仕方ないです。

そこで今回は、デビュー当時の頃から現在までの写真でイケメンになったのか検証したいと思います。

野田クリスタルさんが活躍されている背景を探り、イケメンと言われる理由もご紹介しますね。



kinniku
野田クリスタルの筋肉美に惚れた!筋トレ方法やプロテイン・食事も徹底調査!

続きを見る

野田クリスタルが上沼恵美子に叩かれた過去まとめ!M1決勝初出場で何があった?

続きを見る

野田クリスタルは昔よりイケメン?昔と今の比較【画像】

野田クリスタルさんは、芸歴13年の芸人さんです。

現在34才でおられるので、デビューは20才頃になります。

20才というと、まだ人生の経験値が浅くて若い印象になる年ですね。

 

そして、現在、野田クリスタルさんは筋トレされています。

身体を鍛えられていることで体形が変わり、お顔も少し変わられました。

 

年を重ねられたこと、筋トレにより体重が変わられたことでイケメンに!!

時系列で追っていきましょう。

野田クリスタルって昔イケメンだった?

【2007年頃 結成年】

引用元:ものくろブログ

 

ちょっと色白で、か細そうに見えます。

俳優さんの綾野剛さんをイメージさせるお顔立ちですね。

お笑い芸人さんというより、男性ファッション誌のモデルさんでいそうな雰囲気です。

 

【2013年 結成5年頃】

少しふっくりされた様子です。

デビューされて5年経ち、黒髪ロングヘアーが定着された様子です。

野田クリスタルさんのヘアスタイルとして仕上がっています。

足がすらーっと長くてスタイルも良さそうです。

 

【2017年 結成10年】

芸人さんっぽい表情をされていて、かっこよさと面白さが整っています。

深夜の人気番組『あらびき団』で活躍されている頃ですね。

この頃から自作ゲームを売りにされていたとは思わなかったです。

 

野田クリスタルの現在はイケメン?

【2020年 結成13年】

しっかり筋肉が付いてマッチョになっていますね。画像でも分かるほどです。

芸歴13年という貫録を感じます。

34歳という年齢によって、さらに男性として魅力に溢れています!

昔と現在の画像を比べたら、今が特にイケメンだった!

こうして写真で比べると、昔は細身で華奢な印象ですが、今は筋肉によってたくましい印象でイケメンです!

 

野田クリスタルさんといえば、コンビ「マヂカルラブリー」であり、ピンでも活躍されています。

プログラミングの技術があり、ゲームを作るのが得意とのこと。

ピンのときのネタでは、一から作ったゲームを操作してボケたりツッコんだりされています。

今までのお笑い芸人さんに無い切り口ですね。とても面白いです!

 

といっても、芸能の世界では何か“秀でた才能”と“圧倒的な努力”と“運”がないと売れないと言われる世界です。

得意なことを芸として仕上げた努力によって、お顔の表情の変化が出てこられたのかもしれません。

 

さらに『R-1ぐらんぷり』で優勝され、テレビに出演され、多くの人に見られる機会が増えたのもお顔が変わられた要因の一つかもしれませんね。

最近テレビで見ると、特に輝きが増したように感じます。

 

【野田クリスタルのイケメンっぷり】ネットでの反応

Twitterでは「野田クリスタルさんの顔が好き」という声がたくさん上がっています。

 

 

お顔だけでとどまらず、意志の強さも含めて好きな方もいます。

 

確かに「面白い」「かっこいい」に加えて「強い精神力」もあると、最強ですね!

 

野田クリスタルは、イケメン芸人さん!

昔から今までの写真を見比べると、確かにイケメン度がアップしていました。

イケメン度がアップした要因として、“強い精神力”と“自虐できる器の大きさ”もありそうです。

 

野田クリスタルさんは「マヂカルラブリー」として、『M-1グランプリ2017』で決勝の舞台に立たれました。

厳しい予選を通過したにも関わらず、審査員だった上沼恵美子さんから「よう決勝に残れたな」と、厳しいお言葉を受けました。

その直後から定期的に、精神力の高さを思わせる発言をされています。

 

~M-1グランプリ翌日のイベントにて~

「僕は決めた。来年は上沼さんを笑わす一年にする。
上沼さんのやり取りがなかったら、ただの最下位。記事になる最下位になれた」

 

叱られたシーンが視聴率の高い人気番組で全国に流れて恥ずかしかったであろう、数時間後のことです。

いじりにくい空気を察して、自らネタにされたとしたら、心配りが優しい方です。

 

~2020年、R-1ぐらんぷり優勝した際~

「えみちゃん。やったよ!」

 

自作ゲームネタを極めて、結果を残されるだけでもすごいことです。

そこから、さらに自虐コメントまで用意されてるなんて!

 

~2020年、M-1グランプリでは決勝進出した際~

「しばらく、待たせたね。多分、(上沼恵美子さんが)忘れている可能性が高いので、初めましてのノリで行こうと思う。」

 

ずっと上沼恵美子さんからの反応がなかったそうですが、3年がかりで自虐し続けてこられています。

もう、人として、心がイケメンですね。

表に出る仕事をされているのに、辛い思い出をネタにできる精神力がイケメンになった秘訣かもしれません。

最後に

野田クリスタルさんは、どんどんイケメンになってきていますね。

その理由は、生まれつきのお顔立ちに加えて、謙虚な生き方が作り出しているのかもしれません。

自作ゲームを作るだけでも凄い技術なのに、そのゲームで人を笑かせるって素晴らしい芸だと思います。

 

そして、これから年を重ねられることで、さらに芸に磨きがかかり、魅力が増していくでしょう。

「マヂカルラブリー」としても、野田クリスタルさんとしても今後のご活躍が楽しみです。

 

今回は、以上になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

© 2021 Garden