東京オリンピック2020

森ひかるは足立区の江北出身!経歴・学歴をわかりやすくまとめてみた!

東京オリンピックでトランポリン(体操)に出場する森ひかる選手。
今までに数々の記録を残しています。

そこでこの記事では森ひかる選手の経歴や学歴をわかりやすくまとめました。

森ひかるの笑顔がかわいい!子役時代から現在の画像を集めてみた!

続きを見る

森ひかるのwikiプロフィールや経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

森ひかる Mori hikaru(@_hikapoline_)がシェアした投稿


森ひかる選手のプロフィールを簡単にご紹介します。

森ひかる選手のwikiプロフ

名前:森ひかる
誕生日:1999年7月7日(22歳)
出身地:東京都足立区
身長:159㎝
体重:51㎏
所属:金沢学院大学クラブ
出場種目:トランポリン
家族:父、母、兄二人(双子)
公式Instagramはこちら
公式Twitterはこちら
公式YouTubeはこちら

現在は金沢大学に通う現役の大学生です。(2021年7月現在)

森ひかるの学歴

森ひかる選手は現在石川県の大学に通っていますが、出身は東京都になります。
今までの学歴は以下の通りです。

小学校:足立区立扇小学校
中学校:足立区立江北中学校(現在統合のため廃校に)
高校:都立足立新田高校→金沢学院高校
大学:金沢学院大学(在学中)

森選手は高校の途中まで東京に住んでいましたが、本格的にトランポリンを極める為、シドニーオリンピックで6位入賞の経験がある丸山章子コーチがいる金沢学院高校に転校しました。
そこからは同じ学校の大学に内部入学をして現在に至っています。

ちなみに、住民票は足立区から移していなかったようで、成人式は地元の足立区で迎えていたとニュースになりました。

笑顔弾ける楽しそうな様子が可愛らしいですね。

森ひかるの通った高校の偏差値

 

この投稿をInstagramで見る

 

森ひかる Mori hikaru(@_hikapoline_)がシェアした投稿


森選手の通っていた2つの高校の偏差値を調べてみたところ、

都立足立新田高校→偏差値45
金沢学院高等学校→偏差値40(普通科スポーツコース)

となっています。

高校時代のほとんどを過ごした金沢学院高校の口コミを見てみると、以下のような意見がありました。

高校で部活動に力を入れたいという人にはオススメです。練習場所や環境が整っていて、ほぼ不自由なく取り組めます。勉強面では、入学当初は思っていた以上に周りのレベルが低めでそれに合わせた授業になっていると思いました。
正直とても厳しいです。髪の毛の染色、化粧、無断アルバイト、ピアスなどはもちろん禁止でスカートの折り曲げやリボンの改造までとことんチェックされます。髪の毛の染色に関しては黒染めをしてもバレます。携帯は校内では使えないというルールですが、放課後は使っている人結構います。
スポーツに力を入れているので、特に相撲部やサッカー部、野球部などが盛んだと思います。 相撲部に関しては、5月頃に行われる全国高校相撲金沢大会に出場し、この大会には全校生徒で応援に行きます。

新体操以外にもサッカーや相撲などが強いスポーツ校のようで、口コミでも全校応援や部活動の厳しさ、本格的な設備などを書いている方が多かったです。
私立なうえにスポーツなどの部活動に力を入れているため、学校の模範となるように校則は厳しめのようです。

森ひかるの経歴

森ひかる選手がトランポリンを始めたきっかけは、4歳の時に出会った地元のスーパーの屋上に設置されたトランポリンでした。
遊んでみると楽しさに夢中になり、この出来事がきっかけで体操教室に通い始めたそうです。
ちなみにこの時双子のお兄様たちも一緒に通い始めました。

その後の成績は目覚ましく、
2008年全日本ジュニア選手権低学年の部優勝、2011年世界選手権11〜12歳の部で優勝。
さらには2013年、わずか14歳で全日本選手権において初優勝を果たし、この記録は史上最年少と話題になりました。

ところが、リオデジャネイロオリンピックは年齢制限のため、出場することができませんでした。
オリンピックは原則

「健康上の理由でIF(International Federation:国際競技連盟)の競技ルールに定められている制限以外には、オリンピック競技大会に参加する競技者に年齢制限はない。」

引用:日本オリンピック委員会

と定めていますが、体操協会が定めている年齢にたどり着いていなかったため出場できなかったのです。

高校生になってもその勢いは止まらず、高校選手権の個人、団体、シンクロナイズドで2年連続3冠を達成。

さらに2018年インドネシア・ジャカルタで開催されたアジア大会では個人で銀メダルを獲得します。
同年ロシア・サンクトペテルブルクで行われた世界選手権では宇山芽紅選手とのペアでのシンクロナイズドで見事金メダルを獲得します。同大会において個人でも5位入賞を果たす好成績を収めました。

そして2019年、有明体操競技場で行われた世界選手権では、団体史上初となる金メダルを獲得!
また、同大会の個人部門でも金メダルを獲得します。これは、オリンピックを含めた国際大会に於いて男女を通じて日本人選手初の快挙。
もちろん文句なしで東京オリンピックの代表に内定しました。

飛ぶ鳥を落とす勢いの森選手にメダル獲得の期待がかかります!

森ひかるは子役だった過去がある

実は森ひかる選手は元子役であった過去があります。
2020年6月に放送された「クイズ!その時スーパースターは?」にて元子役であったと発表したのです。
残念ながら出演していた番組はわかりませんでしたが、本人が語っているのでまず間違いないでしょう!

そして、写真を探してみたところ、小さいですがありました!

これはご本人のTwitterの画像ですが、小学1年生の時の森選手の写真が一緒に掲載されていました。
非常に可愛らしい笑顔ですね!

他にもテレビで紹介された動画がありました。

結果として子役の道に進まず新体操を極めましたが、この可愛さなら子役でブレイクもあったかもしれませんね。

まとめ

森ひかる選手の経歴や過去、学歴についてご紹介いたしました。
ジュニアの部から輝かしい活躍を見せてきた森選手。
今回のオリンピックでは予選落ちとまさかの結果になってしまいましたが、今後リベンジしていただきたいですね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

マクラフリン(陸上)のwikiプロフと経歴!かわいいと評判のハードル選手!

続きを見る

ヤンヤガンブレットがかわいい!スポーツクライミングで金メダル候補の美女

続きを見る

ルカドンチッチのwikiプロフや経歴!凄さの理由や強さの秘訣を解剖!

続きを見る

© 2021 Garden