人物

メッシ退団の【本当の原因】は何?移籍先の噂と伏線もご紹介!

こちらの記事は、バルセロナを退団するリオネル・メッシ選手について取り上げています。

  • メッシが移籍する本当の理由は?
  • メッシの移籍先候補はどこ?
  • メッシの移籍先だと言われる根拠は?
これらの疑問が解消する記事です!

メッシ選手は言わずとしれたバルセロナのエースであり、2005年から同チームで活躍し続けてきました。

それ故に、突然の退団発表に驚きを隠せないサポーターが急増しています。何故メッシ選手は退団することになったのでしょうか。

そこで今回は、『メッシ退団の【本当の原因】は何?移籍先の噂と伏線もご紹介!』と題して、メッシ選手が退団する理由や、移籍先の噂についてご紹介していきます!

メッシ退団の【本当の原因】は何?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿


夕刊フジによると、メッシ選手はリーグ規約と経済的な理由により退団すると報じられていました。

バルセロナ側も以下の声明を発表しています。

「双方とも新契約締結の明確な意思があったが、経済的及びスペインリーグの構造的な原因のため実現できなかった。両者とも希望がかなわないことを深く遺憾に思う。(メッシの)クラブへの貢献に心から感謝の意を表し、最大の幸運を願う」

引用元:夕刊フジ

止むに止まれぬ理由での退団となったようですが、経済的およびスペインリーグの構造的な問題とは一体どのようなものでしょうか。

それぞれ詳しくご紹介していきます。

バルセロナが抱える経済的理由

調査の結果、メッシ選手が長年所属していたバルセロナは、大変な経営難に陥っていると判明しました。

2021年現在で、約12億ユーロ(日本円で約1520億円)の負債を抱えております。

昨年度の選手1人あたりの年俸総額上限が3億4700万ユーロ(日本円で約450億円)だったものが、2021年になってから更に減額されています。

一流のサッカー選手は法外な年俸がもらえるだけに、減額されるのはかなり手痛いことだと分かりますね。

しかし、世界一裕福なクラブと呼ばれるバルセロナが大赤字になった理由は一体なんでしょうか。

調査の結果、以下の2点が大赤字最大の理由だと判明しました。

バルセロナ財政難の要因

コロナウイルスの蔓延

メッシ選手への過剰な年俸契約

やはり新型コロナウイルスによる無観客試合などの影響は根強く、バルセロナに限らず世界中のクラブチームは苦境を強いられています。

しかし、2017年にメッシ選手とバルセロナの間では、現契約5億ユーロ(日本円で約650億円)の契約が交わされたと判明しました。

2020年の年俸の上限額が約450億円なのに対し、メッシ選手の年俸はとてつもない金額だと分かりますね。

今後も契約当時の年俸を支払う予定だったものの、コロナウイルスの猛威には勝てず、結果として大赤字になってしまったと推測します。

スペインリーグの構造的な問題とは

結論として、各クラブに設けられた各予算の支払い規定(以下サマリーキャップ制度)が、スペインリーグの構造的な問題でありました。

サマリーキャップ制度とは一体なにか、詳しく見ていきましょう。

2013年に設けられたサマリーキャップ制度では、総年俸額および移籍金の減価償却費を予算の70%以内に抑える必要があると定められています。

先程財政的な理由について解説した際、選手1人に対し年俸の上限が定められていたのは、まさにサマリーキャップ制度が存在するためです。

クラブチームの健全な運営を目的とした制度内容ですが、制度が導入された年のバルセロナの支払い状況は110%に達していたと分かりました。

Yahoo!ニュースには、2019年〜2020年のシーズンで支払われた経費の内容が『特にひどい』と書かれていました。

 特にひどかったのが、2019-20シーズンだ。選手の総年俸額と移籍金の支払いの残りで、人件費として6億3600万ユーロ(約826億円)の出費があった。実に予算の66%にあたる額だった。

引用元:Yahoo!ニュース

クラブの予算の大半が人件費に消えたことで、コロナウイルス猛威になすすべなく財政は大打撃。

メッシ選手は退団前の契約更新で、これまでの年俸の半額で合意したにもかかわらず、上記の理由で退団せざるを得なくなったのです。

もはや第二の実家と呼べるほど長く在籍したチームを、このような理由で去らなければならないのはとても残念だと思います。

どうか移籍先のチームでも頑張っていただきたいですね。

メッシが移籍すると噂されるチームはどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿

ネットの噂で有力なのは、パリ・サンジェルマンマンチェスター・シティヴィッセル神戸の3チームです。

ツイッターに投稿された意見も見てみましょう。

特に、日本のJ1が移籍先の候補に挙がっているのは面白いと思いました。

神戸に来るのはまずありえない』という声もありましたが、候補に上がったのはすごいことですよね!

メッシの移籍先に関する噂の根拠は?

まず、パリ・サンジェルマン移籍の噂ですが、在籍しているネイマール選手のインスタグラムに移籍を匂わせる写真が投稿されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NJ 10 🇧🇷(@neymarjr)がシェアした投稿


パリ・サンジェルマン所属選手の中にメッシ選手の姿が。

メッシ選手とネイマール選手は元同僚ということもあり、パリ・サンジェルマンに移籍する可能性があると報じられています。

知り合いがいるクラブに行く可能性は高いですよね!

次に、マンチェスター・シティに移籍する噂ですが、バルセロナ時代の恩師・ジョゼップ・グアルディオラ氏がチームを指揮しているためです。

グアルディオラ氏は、かつて欧州クラブリーグでメッシ選手を起用し勝利に導いた人物です。

もしマンチェスター・シティがメッシ選手を獲得したら、最強の二人三脚が復活することになりますね!

恩人ともう一度頂点を目指すかもしれません!

最後に、ヴィッセル神戸に移籍する噂ですが、チームの親会社である楽天がバルセロナのスポンサーであることと、メッシ選手の元同僚であるアンドレス・イニエスタ選手が在籍していることが要因でした。

元々浅からぬ縁があったバルセロナから、本格的にメッシ選手を獲得しに動く可能性があると言われています。

日本にメッシ選手が来たら大いに盛り上がるでしょう!

実際に契約を結ぶとかなりの年俸を支払う必要のあるメッシ選手ですが、楽天の企業力を武器に獲得してほしいと思いました!

まとめ

今回の記事では、バルセロナを退団するリオネル・メッシ選手の退団理由や、退団先の噂について取り上げました。

長きに渡りサッカー界に君臨し続けているメッシ選手。

古巣を飛び出した彼の今後の活躍に注目ですね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

はんなりーずが破局した原因は病気?華ちゃんの体調不良について調査!

続きを見る

ootanishouhei-eigoryoku
大谷翔平の英語力は?インタビュー動画やチームメイトとの様子を調査!

続きを見る

水原一平の家族構成は?美人妻が話題に!アメリカでの生活もリサーチ!

続きを見る

mizuharaippei-englishskills
水原一平の英語力は?出身大学や学歴からハイレベルな通訳技術を解明した!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

© 2021 Garden