グルメ

ファーストキッチンの海老フライバーガーのカロリーや糖質は?

2021年9月16日からファーストキッチン(一部店舗を除く)で大きな海老を使った「クラシック海老フライバーガー」が新発売されます。

醤油を加えることで「和の旨味」が感じられ新鮮野菜やタルタルソースが上手くマッチしたバーガーとなっているので海老好きにはたまらない一品です。

そんなファーストキッチン海老フライバーガーのカロリーや販売期間が気になる方も多いのではないでしょうか?この記事ではクラシック海老フライバーガーのカロリーや、販売期間、食べた人の評判をご紹介します。

ファーストキッチンの海老フライバーガーのカロリーや糖質は?

https://twitter.com/FK_PR/status/1437710212555853828

クラシック海老フライバーガーは5尾入¥840と、3尾入¥590の二種類から選ぶことができます。

ファーストキッチンの海老フライバーガーの気になるカロリーや糖質は5尾入が639kcal、糖質49.8gです。そして、3尾入が491kcal、糖質41.2gです。

大きな海老とバンズと新鮮な野菜とタルタルソースが入っていてこのカロリーは男性だと何個でも食べられそうですね。

クラシック海老フライバーガーは、海老の衣のザクザク食感が楽しめるようにクラッカーパンを使っており、また保水処理をしていないため海老本来のぷりっぷりっとした食感も楽しむことができるのです!

このザクザクとぷりっぷりの2つの食感がうまくマッチしているところが魅力の商品となっています。

打ち粉には醤油を加えて和の旨味が感じられ、バンズにも焦がし醤油を垂らしているので和のテイストがたっぷり感じられるようになっていますよ。

まだまだ海老を食べたいという人にはサイドメニューに「海老フライ3尾入¥350」と「シェアボックス③¥1200」(海老フライ6尾、チキンナゲット5個、フレーバーポテトLサイズ)もありますので追加注文してみてはいかがでしょうか?

ファーストキッチン海老フライバーガーを食べた人の評判は?

小海老かと思ったら思った以上にしっかり海老が大きく美味しかったです。
高いから躊躇しちゃうレタスもたっぷり入っていて分厚いピクルスもあって美味しかったです。
ファーストキッチンは味にハズレがないから美味しかったです!

という食べた人からは様々な感想が聞こえました。

海老フライバーガー5尾と3尾では、ぱっと見大きな違いはありませんが、5尾の方は海老が2段に重ねられておりかなり高さがあることが分かります。

3尾では6センチ、5尾では7センチ以上あり「海老フライに大きくガブッとかぶりつく」という夢を叶えることができる商品となっているみたいですね。

一見食べにくそうですがバンズの中にしっかりと海老が収まっており海老は歯切れがよいので海老だけがズルズル~と出てくることはなく食べやすい構造です。

味付けも醤油とタルタルソースのみなのでシンプルな味を楽しむことができます。シャキシャキしたレタスとザクザクした海老フライの絶妙な組み合わせにより、食感も楽しめるバーガーとなっているので気になる方はぜひ食べてみましょう!!

まとめ

今回の記事ではファーストキッチン海老フライバーガーのカロリーや販売期間、食べた人の評判をご紹介しました。

海老フライバーガー5尾のカロリーは639kcal3尾のカロリーは491kcalとなっているので、カロリーを抑えたい人は3尾の方を食べることをおすすめします。ガッツリ食べたい人は5尾とお得なセットメニューも追加で注文してみてくださいね。

この海老フライバーガーが食べられる期間は、クラシックシリーズとして発売されているので期間限定であることは間違いないので食べたい方はお早めに店頭へ足を運びましょう。

ぷりっぷりな大きな海老とザクザク衣と和のテイストが融合した美味しい海老バーガーが食べられるのは今だけなのでぜひ堪能してみてくださいね!!

さつまいもド2021のカロリーや糖質量を全種類調査!太りにくい食べ方も!

続きを見る

mcshake-muscat
マックシェイクマスカットはいつからいつまで?カロリーやクーポン情報も!

続きを見る

チョコレートティーケーキフラペチーノはいつまで?カロリーや糖質も!

続きを見る

ミスドベイクのカロリーがやばい!種類別に糖質・栄養素をわかりやすくまとめ!

続きを見る

© 2021 Garden