美容

アイリッドアップパーマは痛い?失敗って聞くけど大丈夫?注意点まとめ

現在若い方を中心にアイリッドアップパーマが流行していますが、初めての施術は不安ですよね。
目に近い部分を施術するとなると恐怖心を覚える方が多いのではないでしょうか。

 

アイリッドアップパーマって痛いって聞くけど実際どうなの?
失敗したくない!施術前に注意する点は?

 

まつ毛の仕上がりはメイクの出来も左右する大事なポイントです!施術前にしっかり確認しておきたいですよね!

それでは今回は『アイリッドアップパーマは痛い?失敗って聞くけど大丈夫?注意点まとめ』と題して、紹介していきます。

 

 

eyelid-parisienne
アイリッドアップパーマとパリジェンヌの違いは?仕組みや持ちなど徹底比較!

続きを見る

eyelid-upperm
アイリッドアップパーマとは?持ちや効果、メリット・デメリットを解説!

続きを見る

アイリッドアップパーマは痛い?

アイリッドアップパーマに限らず、初めてまつ毛パーマとなれば不安になります。

施術自体が心配な方はアイリッドアップパーマの仕組みから知っておきましょう。

次に痛みの原因を紹介します。

アイリッドアップパーマの仕組み

アイリッドアップパーマとは自まつげを根元から上げる最先端の特殊技法です。
まつ毛を根元から矯正し、まぶたを持ち上げます。

通常のまつ毛パーマはまぶたの上にシリコンロッドと呼ばれる土台を置き、土台のカーブに沿ってまつ毛をカールさせます。

アイリッドアップパーマはシリコンの土台は使用せず、特許技術の特殊な技法を使ってまつ毛を生え際から立ち上げ、根元だけにパーマ液を乗せて行います。

アイリッドアップパーマの施術時の痛み

ここでは施術中の痛みの原因である以下の3つの点について紹介します。

  • アイリッドアップパーマの施術自体の痛み
  • パーマ液が沁みる痛み
  • パーマ液による皮膚の炎症

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

アイリッドアップパーマの施術は痛い?

アイリッドアップパーマは特許技術のため、施術方法を詳しく掲載できませんが、Twitterなどの情報から、実際にアイリッドアップパーマをかけられた方の施術中の痛みについてご紹介します。

 

 

 

意見はさまざまで、アイリストさんによっては施術中に圧迫される痛みを感じる場合もあります。

口コミ等をみて、安心できるアイリストさんを見つけてください!

アイリッドアップパーマも100%痛みがない事はありませんが、毎日のメイクで使用するビューラーの痛みやまつ毛の負担と比べ、月1回のまつ毛パーマとどちらがいいか判断してください。

 

アイリッドアップパーマのパーマ液は沁みる?

  • エステサロン等において「医薬部外品」のまつ毛パーマによるまぶたや眼球に対する健康被害
  • 「まつげパーマ液」と「頭髪用パーマ液」の成分や品質はほとんど差がない

そう言われていたのは、何年も前です。

これまでは、医薬部外品の「まつ毛パーマ液」の使用は、「頭髪用パーマ液」をまつ毛に使用する場合と同様の被害が出る、とされてきました。

現在では、「医薬部外品」のまつげパーマ液を使用しているサロンは違法になります!

もし医薬部外品の薬剤を使用してしまうと、最悪の場合は眼球に悪影響を及ぼす場合がありますので、アイリッドアップパーマに限らず、まつ毛パーマをかける際は必ず確認が必要と言えます。

「化粧品登録」されたパーマ液でも100%沁みないわけではありません!十分な注意が必要と言えます

 

パーマ液による皮膚の炎症

アイリッドアップパーマに限らず、従来のまつ毛パーマで使用する薬剤は「パーマ液」と呼ばれるだけで、実際はパーマ液ではなく化粧品登録」されたクリームが使用されています。

痛みにくい薬剤ではありますが、顔に塗れるほどいいものでは無いので、皮膚にのせて長時間放置は痛みの原因にもなります。

また、アイリッドアップパーマのようにまつ毛の際に薬剤をのせる施術は皮膚により近いですから、危険度も高くなります

アイリストさんの技術で仕上がりも痛みも変わってきます!

信頼できるアイリストさんを見つけてください。

 

アイリッドアップパーマは失敗する?

アイリッドアップパーマは、まぶたごと上げていくパーマなので二重幅が広くなりやすく、限界まで上げてくれます。

従来のまつ毛パーマで満足されている方は、驚くほどまつ毛が上がるので、違和感を感じるでしょう。

また、アイリッドアップパーマの効果には個人差があり、まぶたが重いほど上がりにくく落ちやすいです。

まぶたが重くて施術後も効果を感じられず”失敗”と思う方もいますが、何度も繰り返すうちに癖がつきまつ毛の上がりも良くなります。

まぶたが重い方は、1度で上げようとせず「数回の施術が必要」だと念頭において下さい。

失敗を避けるためには、自分のまぶたを確認して、仕上がりのイメージを持つといいでしょう


また、アイリッドアップパーマは特許技術ですので正式に認定を受けているサロンでの施術が大前提です!

アイリッドアップパーマ®を表記しているサロンでも、サロン技術者すべてが協会の講習または認定を受けているわけではありません。

類似の商標を利用している場合があるので十分注意が必要です。

アイリッドアップパーマをご予約の際は、資格確認を行ってからが良いでしょう!

引用元:アイリッドアップパーマが許可されているサロン一覧はこちらに掲載

 

 

アイリッドアップパーマの注意点

アイリッドアップパーマを受ける際の注意点を場面ごとにご紹介いたします。

アイリッドアップパーマの予約前の注意点

失敗しないためには予約する店舗をしっかりと確認しましょう!

予約前の注意点

      • アイリッドアップパーマは特許技術なので、正式に認定を受けているサロンから探す。
      • パーマ液が「化粧品登録」されたものを使用しているか。
      • 口コミ等でアイリストさんの技術のチェック。

 

認定されたアイリッドアップパーマと類似の商標を利用している場合があるので十分に注意が必要です。

まつ毛パーマに「医薬部外品」のパーマ液を使用しているサロンはありませんが、心配な方は念のため確認してください。

アイリストさんの技術によって仕上がりは大きく変わってきますので、事前にチェックしておくといいでしょう!

 

アイリッドアップパーマの施術日の注意点

失敗を防ぐためには、施術前にも注意が必要です。

施術日の注意点

  • アイメイクはせずに来店する
  • コンタクトはせずメガネで来店するか、すぐ外せるようケース等を持参する

 

仕上がりに支障が出る場合もあるので、アイメイクをしての来店はお控えください。

また、コンタクトレンズをしたままの施術は行えないので、お気をつけください。

 

 

まとめ

それでは今回は『アイリッドアップパーマは痛い?失敗って聞くけど大丈夫?注意点まとめ』と題して、ご紹介しました。

まつ毛の仕上がりはメイクの仕上がりも左右する大事なポイントですので、施術前は不安になると思います。

  • サロンのアイリストさんは信頼できる方か
  • 正式に認定を受けているサロンか
  • 仕上がりのイメージができているか

自分が施術するサロンをしっかりと調べてから行きましょう!

それでは今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

eyelid-parisienne
アイリッドアップパーマとパリジェンヌの違いは?仕組みや持ちなど徹底比較!

続きを見る

 

eyelid-upperm
アイリッドアップパーマとは?持ちや効果、メリット・デメリットを解説!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

haru

WEBライターのharuです。得意なジャンル以外の記事作成につきましても、いただいた仕事につきましては1つ1つ丁寧に対応、執筆させていただきます。ご興味を持っていただけましたら、メッセージでお気軽にお声がけください。

© 2021 Garden