グルメ

シュクメルリ鍋風ヌードルの口コミ感想!本家シュメルクリ定食との比較も!

日清食品から2021年1月18日(月)に「シュクメルリ鍋風ヌードル」が発売されました。

モデルとなった「シュクメルリ鍋定食」は、松屋で2020年1月に発売すると大変な反響となり惜しまれながらの販売終了となった大人気メニューです。

松屋でも時期を合わせて、2021年1月19日(火)より復刻発売開始されたのです。

日清食品と松屋のコラボ。気になりますよね。

そこで今回は「シュクメルリ鍋風ヌードルの口コミ感想!本家シュクメルリ定食との比較も!」と題し、まとめていきたいと思います。

そもそもシュクメルリってどんな味がするのでしょうか。

松屋のシュクメルリは本当に再現できているのでしょうか。

ご飯ではなく麺にも合うのでしょうか。





シュクメルリ鍋風ヌードルの口コミ

まずは実際食べた方の感想を見てみましょう。

  • 外側のフィルムを解いた瞬間からにんにくを感じる
  • にんにくとチーズが良い感じで麺にも合う
  • コラボ麺は期待出来ない事が多いが、これは美味しい
  • にんにくの香りが凄すぎる
  • とろみが本家には及ばず物足りない

など、口コミの多くがにんにくの香りに関するものでした。それもそのはずです。

正式名称は「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」です。

商品名が長過ぎですが、シュクメルリという言葉がよく分からない人にとっては、ここまで長い説明を見て初めて魅力が伝わるのではないでしょうか。

そもそもシュクメルリとはジョージア国の郷土料理で、鶏肉をガーリッククリームソースで煮込んだものです。

それを松屋は日本のご飯に合うようにアレンジし、さらに日本人に馴染みのあるサツマイモを入れたことで松屋オリジナルのシュクメルリを作ったと言えるでしょう。

そんな大人気商品とのコラボ麺。本家を知っている人も知らない人もにんにく好きの皆さんは要チェックですね!

長い商品名を見て思わず買ってしまう人も多いのではないでしょうか。

さらにこのヌードルには松屋で使えるチーズ増量クーポンまでついています。

シュクメルリ鍋風ヌードルを食べた感想

感想は一言で言うと、大満足です。

にんにく好きにはたまらない❤︎

にんにくの主張があまりにも凄まじいので、チーズの味は控えめな印象です。

とろみの少ないガーリックシチューに麺が入っている感じ。

最後にご飯を入れてリゾット風に。とパッケージにも書いてあるので、ご飯を入れました。

若干の罪悪感を感じながらスープも全て飲み干してしまうと•••そう。お腹も心も大満足ですね。

では、細かく見ていきましょう。

フィルムを解いた時から漂うにんにく臭は本当でした。

そしてフタをめくると一気にあの香りが!!

お湯を入れると部屋中に漂う強烈な香りで食欲が増すので、3分が長く感じます。

3分経過して蓋を開けると、とろみがあるからか表面が少し泡立っていました。

この時にしっかり混ぜる必要があったと後で後悔しました。

混ぜが甘かったので、食べ始めは薄くて、最後が濃いスープになってしまいました。始めにしっかり混ぜる必要があります。

トッピングは、味付鶏ミンチ・キャベツ・チーズ風油脂加工品・にんじんです。

3分経つとチーズが良い感じにとけて、ミンチが存在感を増します。

キャベツとにんじんは彩りも良く、特にキャベツは麺と一緒にすすった時に食感の違いを楽しめました。

スープは先ほど申し上げましたが、とろみ少な目のガーリックシチューといった感じでした!

普通のヌードルよりもとろみがあるので、平打ち麺との相性が良く、スープを持ち上げていました。

麺を食べ終わる頃にはスープが残り3分の1程でしたので、茶碗軽く一杯分くらいはリゾットで楽しめます!

チーズや黒胡椒を追加して食べるのがおすすめ

そのままではリゾット感があまり感じられなかったです。



本家シュメルクリ定食との比較

実は本家松屋のシュクメルリを食べた事がなかったので、ヌードルと一緒に食べ比べをしてみました。

味はしっかり再現されている

とろみと、具については本家そのままとはいきませんが、ヌードルとして最高ににんにくを楽しめて、クリーミーな味がしっかり再現できているのなら文句はないと思います。

ヌードルなので、スープがなければいけません。当然とろみは本家に比べて少なくなるでしょう。

本家のシュクメルリはトロトロでスープ感はゼロです。

また、本家の具は大きな鶏肉がゴロゴロ入っており、アクセントにサツマイモが入っています。

このサツマイモは特徴的なので、再現されても良かったのではと感じました!

本家はご飯に合うようにアレンジされたものということで、ヌードルの〆にご飯を入れるとリゾットで楽しめるというのは再現率が高いと評価します。

松屋のシュクメルリ鍋定食にはご飯と味噌汁がつくのですが、合わないかもしれないと思った味噌汁も意外と合うので不思議です。

ちなみに松屋店内はとても賑わっており、ちょっと見回してみると、シュクメルリ定食を食べている方が多くいらっしゃいました。

本当に大人気なのですね!

私は持ち帰りにしましたが、アルミ鍋をつけてくれたのでコンロで美味しく調理できました。

もちろん通常容器でレンジ加熱も出来ますが、

とろみがあってチーズがのっている料理なのでコンロでグツグツが美味しいと思います。



まとめ

今回は、シュクメルリ鍋風ヌードルの口コミ感想と本家シュメルクリ定食との比較をしてみました。

まず大前提として、ガーリックとチーズのハーモニーにハズレはありません。今回はそれを改めて感じることができました。

さらに感動したのはその再現率です。味は問題なく再現されていたので、本家のファンも満足すること間違いなしでしょう。是非どちらも食べて欲しいです。

ただしにんにくパンチがすごいので、食べる場所と翌日の予定のチェックをしてからがいいかもしれません
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yumi

TVがない田舎生活を始めて6年。東京生まれ東京育ちですが、人混みは苦手です。会社員の傍、ライターやHP制作、SNS集客など複業としてWEB業務を幅広く行なっています。夢は子供も大人も自由に集まり、成長を見守り応援しあえる温かい居場所を作ること。

© 2021 Garden