トレンド

ASMRの正式名称や意味は?若い世代がハマっている新しい動画!

この記事では、ASMRについてご紹介しています。

  • ASMRについて知りたい
  • ASMRが気になる!
  • ASMRってどんな意味?

このような疑問にお応えします。
最近耳にするようになったASMRについて、興味をお持ちの方も多いと思います。
そこで今回は「ASMRの正式名称や意味は?若い世代がハマっている新しい動画!」と題し、ASMRについて調べてみました!

ASMRとは何か

ASMRとは、Automous Sensory Meridian Response の略です。
日本語では、自律感覚絶頂反応と訳されます。

人が聴覚、視覚への刺激によって感じる心地良い感覚を指します。
脳がゾワゾワする、背筋がゾクゾクする、と表現する人もいました。
「音フェチ」と表現される場合もあります。
読み方は、アスマー、アズマー、エーエスエムアールなど様々です。
参考元:wikipedia

ASMRの歴史

2010年医療ITコンサルタントのジェニファー・アレンが言葉の考案者です。
そしてユーチューブが、コミュニティーの集いの場所を提供してきました。
ASMRは、言葉もユーチューブのジャンルも2010年から存在していたのです。
参考元:rollingstone

ASMR人気の動画をご紹介!

ASMRの動画は、高校生など若い世代に大人気です。
ここでは、人気のASMR動画をご紹介します。

高校生に人気のASMR動画

こちらは、はとむぎさんの2017年9月8日公開の動画です。

再生回数1585万回でした。
この動画が、はとむぎさんの作品で一番再生回数が多いです。
こする音や炭酸水の音など10種類紹介しています。手が綺麗ですね。

こちらは、韓国在住のとぎもちさんの咀嚼音動画です。2018年6月16日公開されました。

カリッとした歯ごたえがいいですね。おいしそうに食べる姿は微笑ましいです。
再生回数2863万回でした。

参考元:#高校生なう

週刊動画RANKING!

週刊動画ランキングは、2019年ASMR動画TOP5を紹介しています。
堂々の1位は、ヒカキンさんでした。

2019年10月27日公開です。再生回数は、1983万回。
ヒカキンさんが、巨大スライムをつくるところから始まり、自ら入る姿は圧巻でした。
体を張った挑戦に拍手したくなります。

参考元:週刊動画ranking!

チューバータウン

ユーチューバーランキングサイト「チューバータウン」では、人気ASMRユーチューバーを紹介しています。
1位は、わんこそばOne-Co Soba Noodles さん。再生回数は、3億5135万6893回です!

2021年7月31日公開です。おもしろい!見ていて楽しくなります。
テロップの入れ方やBGMが、動画の内容をより一層引き立てています。

参考元:tuber town

どの動画も見入ってしまいますね。確かに脳に響く感覚がしました。
ゾクゾクする感覚は、我々が持つ共通のものと確信が持てます。

ASMRとヒーリングミュージックの違い

心地良いと言えば、ヒーリングミュージックが思い浮かびます。
ASMRとは何が違うのでしょう?

ヒーリングミュージックは、川のせせらぎや鳥のさえずりなど、自然界の音が多く使われています。
自然界の音は、人を介さず、自然に発生する音です。
心が静まりリラックスします。

ヒーリングミュージックを聞くと、脳はアルファ波になります。

一方ASMRは、人が動作を起こして生じる音です。言わば人工音と言えます。
神経が高ぶり気持ちが高揚しますね。
「心地良い」と言っても、種類が違う心地良さなのです。

どちらの音も我々の生活に彩りを与えてくれます。

まとめ

今回は、ASMRについてご紹介しました。
今やASMRは、若者に人気のジャンルとして確立されています。
芸能人もASMRに挑戦して、動画を挙げていますからね。

ASMRブームは、しばらく続きそうです。
今回は以上となります。ありがとうございました。


芸能人のサウナ目撃情報まとめ!セレブが通う高級店も調査!

続きを見る

-トレンド

© 2021 Trend Hack