トレンド

「amazonサービス規約違反のためログインが制限されています」の内容と対処法

最近 Amazon を名乗った詐欺が多発しており、実際に被害に遭う人が後を絶ちません。

詐欺メッセージの一つに「amazonサービス規約違反のためログインが制限されています」というものがあります。

Amazon からこのような SMS (ショートメッセージ)が送られてきても、詐欺なので注意してください。

今回は「amazonサービス規約違反のためログインが制限されています」の内容と対処法について見ていきます。

ぜひ最後までご覧いただき、詐欺に引っかからないようにしてくださいね。




「amazonサービス規約違反のためログインが制限されています」の内容

このような ショートメッセージが届いたらどうでしょうか??

Amazon を利用している人なら「あれ??何かしたかな」と気になってしまいますね。

でもこれはフィッシング詐欺です。

記載されている URL をクリックすると Amazon のログインページへ移動し、個人情報を入力させられます。

フィッシング詐欺とは…

インターネット上での詐欺のひとつ。手口としては、不特定多数のターゲットに対して、金融機関やクレジットカード会社による正規の通知に装したメールを送る。そして、メールに指定された、リンクに接続するとあらかじめ用意された、偽装サイトが表示され、ターゲットに個人情報を打ち込ませるという詐欺である。となるメールやサイトが巧みに作られていることもあり、近年被害が増大している。「釣る(fishing)」と「洗練された手口(sophisticated)」の2つの単語を掛け合わせて名前が付けられた。

(引用元:コトバンク)

企業を装った偽メール等で偽サイトへ誘導し、利用者の ID やクレジットカードの暗証番号を盗むという手口ですね。

少し前の詐欺メールは、明らかにおかしな日本語だったり芸能人からのメッセージを装ったりと分かりやすいものでしたよね。

でも最近はメッセージも偽サイトもとても良くできていて、本物と思ってしまう人が多いのです。

今回の Amazon に関しても、記載されている URL をクリックすると本物そっくりな Amazon の偽サイトのログイン画面が表示されます。

そこで ID やパスワード、更にはクレジットカードの情報まで入力した人もいるのだとか。

「amazonサービス規約違反のためログインが制限されています」の対処法

では実際にこのようなメールが送られてきた際にはどのように対処したら良いのでしょうか?

対処法を調査しましたので、ご紹介します!

基本的には無視しましょう

Amazon からこのような SMS が届いたときの対処法ですが、怪しいと思ったときには基本的には無視でいいでしょう。

電話番号が流出しているのでは、と心配になるかもしれませんが、間違っても URL にアクセスしないようにしてください。

電話番号については、無作為に抽出して送っている可能性が高いので過度に心配することはないと思われます。

また、今やほとんどの人が複数サイトで電話番号などの個人情報を入力しており、情報流出の原因を突き止めることは難しいというのが現実です。

個人情報を入力してしまったときの対処法

詐欺だとは気づかずに個人情報を入力してしまったときには、Amazon のカスタマーセンターに連絡してください。

支払い方法やパスワードの変更など、するべきことを教えてくれますよ。

またクレジットカード情報を入力してしまったときには、カード会社にも連絡しましょう。

Amazon の不正アクセスは防げたとしても、同じパスワードを他のサイトでも使い回していた場合は要注意です。

しばらくは他のサイトへの不正アクセスがないか確認した方が良いですね。

最悪、全てのパスワードを変更するなんて悲劇もあり得ます。

パスワードの使い回しは避けること、そして何より偽サイトへアクセスしないことです!!



その他 Amazon を装った偽SMS の内容と対処法

調べていると他にも Amazon に関する偽SMS が多数、見つかりました。

最近はこの「プライム会費のお支払い方法に問題があります」というメッセージが来た人が多いようです。

この方は幸いプライム会員ではないので、すぐ気づいたようですね。

頻繁に偽メッセージが届く人もいるようです。

同じ番号から何度も SMS が来るようでしたら受信拒否もできるので、使用しているキャリアのホームページを確認してみた方がいいかもしれませんね。

Amazon は利用している人が多いため、フィッシング詐欺に利用されやすいようですね。

またネットショッピングが一般化したことで、宅配業者を装った偽SMS も増えています。

いずれにしても身に覚えがないものには、すぐに反応しないようにしましょう!!

詐欺メッセージに引っかからないためには

これらの詐欺メッセージに対して Twitter 上では

偽サイトの出来が良すぎて危うく騙されるところだった!!
寝起きで焦って個人情報を入れてしまった…

と、騙されそうになった、実際に騙された人の声が多く見られました。

もちろんすぐに詐欺だと気づく人もたくさんいるのですが、これからも詐欺グループは手口を変えてくるはずです。

今後も騙されないために、以下のことを覚えておくと良いのではないでしょうか。

企業から大切なお知らせは SMS で来ない

基本的に、企業が大切なお知らせを SMS で送ることはありません。

大切なことはメールや電話で伝えるのが一般的なので、SMS でのお知らせは詐欺だと思った方が良いです。

ネットで検索してみる

ほとんどの場合、詐欺メッセージは大量に一斉送信されています。

なのでメッセージを受け取ったのは、あなただけではないハズです。

不審に思ったらネットで検索してみてください。

同じようなメッセージを受け取った人の SNS やブログが見つかると思います。

そこで詐欺だと分かれば、後は無視するのみです!!

企業に問い合わせる

気になるときには、企業に直接問い合わせるのが一番確実な方法ですね。

ただし、問い合わせるときには自分で企業名を検索して連絡しましょう。

決してメッセージに記載されているホームページや連絡先にアクセスしないように注意してください!!



まとめ

amazonサービス規約違反のためログインが制限されています」の内容と対処法を紹介しましたが、いかがでしたか?

詐欺の手口は複雑かつ巧妙になってきていますので、「自分だけは大丈夫!!」と過信するのは危険です。

Amazon に限らず詐欺メッセージにはくれぐれもご注意ください。

とはいえ、インターネットは本当に便利ですし、私たちの生活を豊かにしてくれるものでもあります。

いつでも冷静に情報を読み解く力をつけて、上手に付き合っていきたいですね。

古賀颯人(古賀稔彦の息子)のwiki経歴まとめ!柔道の実力やイケメン画像も!

続きを見る

Clubhouse|フォロワーが多い有名人まとめ!日本一も調べてみた!

続きを見る

新宿タカノフルーツバー予約方法は?混雑状況や待ち時間も調査!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yumi

TVがない田舎生活を始めて6年。東京生まれ東京育ちですが、人混みは苦手です。会社員の傍、ライターやHP制作、SNS集客など複業としてWEB業務を幅広く行なっています。夢は子供も大人も自由に集まり、成長を見守り応援しあえる温かい居場所を作ること。

© 2021 Garden